代理店にとってのブランド力

 

  ■代理店にとってのブランド力

   あなた(会社・店)にはブランド力がありますか。

   挙績の大きさ?

   店舗数?

   スタッフの数?

   商品の品揃え?

   これらがブランド力でないことはあなたが一番よくご存じのはずです。

   代理店にとってのブランドとは何でしょう。

   商品内容や価格の横並びは今も変わりません。

   競合他店と同じ発想で事業展開をしていては、自社(店)の優位性は発揮でき
   ず、顧客に自店の魅力を伝えることはできません。

   商品で差別化できない状況の中で、代理店として競合他店との違いや強みをど
   のように表わしたらいいのでしょう。

   それは、

   『人材のブランド化』です。

   商品やサービスを提供するのは「人」です。

   お客様は、「商品を見て選ぶのではなく、人を見て選ぶ」のです。

   いくら価格を安くしても、「人」が悪ければ商品は売れません。

   だれでも、態度の悪い人からは、商品を買おうとは思いません。

   どんな業種でも、お客様が見ているのは、「人」にほかならないのです。

   ということは、商品や価格で差異化するよりも、「人による差異(ブランド)化」の方
   が大きなコストもかからず、最良の手段です。

   業界内のレベルが同じだとしたら、勝敗を決めるのは、「人の成長」です。

   つまり、「社員教育にお金をかけた会社」が生き残るのです。

   代理店にとって生き残り勝ち残っていく方法は、「仕組み」をつくり、方針を明確に
   し、社員への教育を継続していくしかありません。

   小規模組織が多くを占める代理店にとっての勝負所は狭い分野に絞り込んで、
   「あの商品ならA代理店だ」とお客様に選ばれることにあります。

   これは結果として、商品のブランド力を育成・強化していくことにほかなりません。

   ブランド力は、顧客が商品を気に入り、同じ代理店の商品を繰り返し購入するうち
   に、次第に「この代理店の商品であれば大丈夫だ」、「高くてもこの代理店から購
   入したい」といった気持ちになった状態のことです。

   一方、ブランド力をつけたい代理店は、「自店の商品はこんなコンセプトで、こんな
   人に、こんな風に使ってもらいたい」と訴え続けます。

   契約してくれた人が満足してくれれば、さらに磨きをかけた商品・サービスを提供
   し、顧客をさらに満足させたいと考えます。

   つまり、ブランド力は自店と顧客のどちらかの一方的な働きかけではなく、相互に
   「こんな商品・サービスを提供したい」、「こんな商品が欲しい」とメッセージを交わ
   しながら育てていく「信頼関係」のことなのです。

   そして、すでにほとんどの代理店は、この取り組みを日々の業務のなかで意識
   的・無意識的に実践していると思います。

   その活動をさらに効率的に進めることができれば顧客との信頼関係は一層高
   まっていくはずです。

   このように、ブランドはあなたにとって最も重要な商品となるのです。

   商品の内容や価格に差異がなければ、ブランド力がある商品のほうが売れるの
   です。

                         代理店強化マニュアルについてはこちら

                         お問合せ・ご質問こちら 

                         メルマガ登録(無料)はこちらから

 

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
054-270-5009

静岡県静岡市のビジネス・ソリューション㈱です。
静岡・愛知県内、東京周辺を中心に中小規模企業の問題解決支援としてマーケティング・業務改善・リスクマネジメント
企業運営に欠かせない3つの仕組みづくりを支援いたします。
経営者にとって重要課題は会社をつぶさないことです。
しかし、毎年1万件以上の中小企業が倒産に見舞われています。
「知っていれば」「対策を講じていれば」倒産せずに済んだはずの企業が数
多くあったことを、私どもは見聞きしております。
少しでも多くの企業が、このような危機に見舞われず、最悪の事態を招く
ことのないよう、私ども専門家集団は事業運営に欠かすことのできない
マーケティング、業務改善、リスクマネジメントについて全力投球で支援
してまいります。

対応エリア
静岡・愛知県内、東京周辺

新着情報

2024年6月14日
記事:「仮説」「実証」「検証」」更新しました。 
2024年6月13日
記事:「メルマガ715号」更新しました。
2024年6月13日
記事:「ゼネラリストからスペシャリスト」更新しました。
2024年6月12日
記事:「収益に直結した会議」更新しました。
2024年6月11日
記事:「社内体制の強化なしに会社の存続なし」 更新しました。

お気軽に
お問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

054-270-5009

 (コンサルティング部門 直通<柴田>)

  • 詳細はこちらへ

ビジネス
ソリューション
仕組み構築

住所

〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町
2-26-501