中小企業に欠かせない仕組みづくり

   中小企業にとって、限られた現有資産の中で生き残り勝ち残って
   いくために仕組みづくりは欠かせません。

   仕組みとは、会社経営に欠かせない「マーケティング」、「業務改善」、
   「リスクマネジメント」それぞれ
の対策を標準化させることで、不足がちな
   「ヒト」「モノ」「カネ」「ジョウホウ」を補い、継続した売上アップを
図るための
   マニュアル化を意味します。